たいせつな人に何を贈りますか?

弱虫ペダル417話『総北の暗雲』ネタバレ・あらすじと感想【週刊少年チャンピオン2016年43号】

週刊少年チャンピオン2016年43号
発売日:2016年9月21日(

弱虫ペダル RIDE.417『総北の暗雲』(20ページ)

ムスメ
今号のお話は49巻に収録されています

RIDE.417『総北の暗雲』登場人物

 総北高校

◆5 手嶋純太
◆4 青八木一

段竹竜包

◆1 小野田坂道
◆3 鳴子章吉

◆寒咲 幹
◆橘 綾
◆ゴリぞう
◆沢田(?)

(坂道の回想)
◆2 今泉俊輔
◆6 鏑木一差
◆OB 巻島裕介

  箱根学園

◆OB 東堂尽八

RIDE.417『総北の暗雲』ネタバレ

左ヒザを抱えてしゃがみ込む青八木。
インターハイ最終日前夜、総北に暗雲が立ち込める・・・。

手嶋の後悔

1人でやってきたつもりはない。
でも・・・。

手嶋は、どこかで自分のことだけ精一杯やればいいと思っていた自分に気づきます。

そうしたら青八木あいつが助けてくれる。
心の片隅かたすみに青八木への甘えがありました。

今までそうしてきたように。
今日・・・そうしてくれたように。

手嶋純太
青八木あいつなら何とかしてくれるって思ってた
このインターハイの夢舞台の中でも

青八木は大丈夫だと言っていましたが、大丈夫なわけがありません。
落ちた鏑木を一人で連れ戻し、疲労はピーク・・・のはず。

手嶋純太

(顔に出さねぇだけだ
あいつはそういうヤツだ!!)

レース中・・・・いや、終わってからでもいい。
青八木と2人で『同調直列走法シンクロストレートツイン』を、このインハイでできたら・・・。

青八木の体の異変に気づかず夢を語った自分を責めていました。

スポンサーリンク

青八木のウソ

大丈夫。
ちょっとけつまずいた・・・・・・だけ。

今日のレースで疲れているだけ。
寝れば治る。

青八木はそう言いました。

でも、それがウソだということに手嶋は気づいていました。
けつまずいただけで、あんな痛そうな顔をするはずがありません。

手嶋純太
(青八木・・・痛みがあるのか?
だとしたら、明日のレースは・・・・・・)

走ろう、明日も

手嶋がレース後に語った『夢』を青八木は思い出していました。

純太・・・・・・
ありがとう、夢を語ってくれて。

オレはいつも、できなかったことにウジウジ悩む。
だから、純太おまえの明るさに助けられてるんだ。

手嶋がいつも口にする『キセキ』とか『望み』とか『夢』。
そうやってビジョンを見せてくれるからこそ、真っすぐに進める。

青八木一
(走ろう、明日も・・・)

でも、無理をして負荷をかけてしまったヒザは痛みが増すばかり。
誰にも言わずに明日のレースにも参戦するつもりでしたが、そうも行きそうにありません。

1年生で経験者・・・誰が適任か考えた末、青八木は段竹に伝えることにしました。

青八木一
オレは明日も走る
だから準備してくれ

青八木は段竹に、ありったけのテーピングとサポーター、アイシング、そして痛み止めを準備するよう言い、マッサージを依頼しました。

青八木一
そしてこのことは誰にも言うな!!

スポンサーリンク

重圧

寒咲(通司とおじ)さんがBMCのギアを登り用の軽いものに交換しておいてくれました。
最終日に向け、坂道がベストコンディションで走れるようにとの配慮です。

慣れておく必要があるため、お風呂上り、坂道は少し走ることにしました。
最終日前夜、そわそわする気持ちを落ち着かせたくもあったのです。

ムスメ
小野田くんは自転車に乗ってるほうが落ち着くんだね
中の人
あんだけ走った後で、よくまだ乗る気になるもんだ・・・

坂道は緊張していました。

1年間、皆で練習を積んできました。
すごく頑張った。

でも、インターハイ2日目を終えて、総北は無冠。
鳴子も今泉も惜しいところでゼッケンを逃しています。

3日目は自分が頑張らないと。
坂道は気負っていました。

昨年の優勝で、皆に期待されている・・・。

小野田坂道
(できるかな・・・ボク)

去年は巻ちゃんがいました。
いつも後ろにいて、大きく包んでくれました。
絶妙なタイミングで欲しい言葉をくれました。

小野田坂道
だめだ
ナニ考えてるんだボク

大きくなる不安を振り払うように、ラブヒメ(第2期)の歌を歌いながら坂道は坂道を登ります。

ムスメ
坂道が坂道を!
ややこしいなw

見たことのあるフォーム

おや・・・?
前を行く自転車が見えます。

誰でしょう・・・こんな夜更よふけに。

はっ!!
見たことのある、あのフォーム・・・。

速い・・・!!
そして音がしない・・・・・!!

坂道は必死で追いかけました。
あの人は・・・おそらく間違いなく『あの人』。

箱根学園も近くに宿を取っていたのでしょう。

中の人
まぁそりゃ2日目だからね

そして『あの人』は選手を激励げきれいに来ていたに違いありません。

こうして1対1で会うのは初めてです。

スポンサーリンク

山神・東堂尽八

小野田坂道
箱根学園の山神!!
東堂さん!!

にぎやかな歌とともに、やけに速いペースでライトが追いかけてくると思ったら。

東堂尽八
メガネくんじゃないか!!

振り返っただけですごいプレッシャー。
なのに余裕がある。

小野田坂道
(カッ・・・カッコイイ!!)

聞けば東堂さん、連絡が入ったため借り物のジャージと借り物のバイクで走るハメになったと言うんです。

この先には誰が・・・?

東堂さん、お急ぎの様子。
ゆっくり話しているヒマはない、と言い残し・・・。

東堂尽八
この先を登るある男・・・を追いかけているのでな

東堂さんが追いかけているのは誰・・・?

とうとう近づいてきましたね。
4期でこのシーンを見るのが楽しみで楽しみで。

登録不要!弱虫ペダル4期アニメGLORY LINE最新話を完全無料で観る方法完全無料&登録不要で弱虫ペダル4期アニメGLORY LINE最新話を観る方法!我が家は『GYAO!』一択

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください