\完全無料でアニメを観るには?/

弱虫ペダル437話『チーム2人』ネタバレ・あらすじと感想【週刊少年チャンピオン2017年14号】

週刊少年チャンピオン2017年14号
発売日:2017年3月2日(木)

定価(電子版):270円 税込 ⇒ 驚きの安さで手に入るってよ

弱虫ペダル RIDE.437『チーム2人』

激安で弱虫ペダル最新話が読める方法を更新しましたので、ぜひチェックしてみてくださいね *^_^*♪

↓ ↓ ↓

最安値更新!88.14%OFFで弱虫ペダル最新話を読む裏技を公開!SPARE BIKEは94.48%OFFから!
最安値更新!88.14%OFFで弱虫ペダル最新話を読む裏技を公開!SPARE BIKEは94.48%OFFから!【週刊・別冊少年チャンピオン】

 

前回のお話は ↓↓

週刊少年チャンピオン2017年13号 弱虫ペダルRIDE.436『共に進む力』

スポンサーリンク

RIDE.437『チーム2人』ネタバレ!!

絶望の淵をさまよう手嶋の前に現れた青八木。
『チーム2人』再結成!!!!!

手嶋純太
行けるさ
オレたち2人なら
オレはキセキを信じる
 

青八木一
わかった純太!!
 

登場人物

◆総北

手嶋 純太 
青八木 一 
鳴子 章吉 
鏑木 一差 
小野田 坂道 
今泉 俊輔

◆箱根学園

・銅橋 正清
・泉田 塔一郎
・(黒田 雪成
・(真波 山岳
葦木場 拓斗 
新開 悠人 

◆広島呉南

・浦久保 優策
・(庭妻)
・(東村)

同調直列走法シンクロストレートツイン !!

沿道で応援している観客が歓喜の声を上げます。

「何か今の2人の選手、動きがそろってた!!」
「シンクロ(ナイズドスイミング)みたい」

手嶋純太
替わる!!
後ろで2分 休め
青八木一
(こく)
手嶋純太
やっぱ共に進む・・・・ってのは
チカラだ!!
手嶋純太
(こんだけピンチだってのに
力がいてくんだ)
手嶋純太
あんだけ絶望 味わったってのに
希望がいてくんだ!!

 

あこが れたインターハイ

手嶋純太
もしもインターハイに人格があって オレたちのこと俯瞰ふかんしてるとしたら・・・言いたいぜ

 

1年のとき・・・
心底おまえ・・・にあこがれた。
旨をがした。

2年のとき・・・
全力を尽くしたがおまえ・・・こばまれた。
届かなかった。

そして今・・・3年になって・・・
オレはおまえ・・・の道の上にいる!!
闘い 挫折し 克服して もがいて たどり着いたんだ この道に!!

来たぜインターハイ・・・・・・!!
青八木一と共に この最高の舞台まで!!
この魂の 同調直列走法シンクロストレートツイン で!!

ふる

青八木一
ふるえているのか純太
手嶋純太
ああ!!
ピンチだってのにどうかしてるけどな!!
この状況に胸が高鳴ってな!!
青八木一
オレと同じだ・・・純太!!
手嶋純太
ああ!!
行くぜ青八木!!

!!!

手嶋純太
この道の果てに
このジャージを届けに!!
 

スポンサーリンク

第2集団

何か感じるところがあったのか、鳴子クンが振り返ります。

そのとき・・・

銅橋正清
(先頭の4人が)見えてきたぜ 泉田さん!!
集団の一件があったから、“ようやく” って感じだ!!
鏑木一差
ようやく先頭に追いついたぜ!!
今泉さん!!
小野田さん!!
今泉俊輔
イキリ!!
小野田坂道
鳴子クン!!
チームが追いついた!!
今泉俊輔
遅っせーんだよ鳴子!!

しかしチーム総北は・・・

小野田坂道
え・・・手嶋サンが・・・
鏑木一差
そうなんです
オレが気づいたときには後ろいなくて・・・
集団がすごかったから加速に必死で・・・
小野田坂道
集団・・・
今泉俊輔
マジ・・・なのか鳴子
鳴子章吉
・・・・・・ああ 大マジや
小野田坂道
それで青八木さんまで・・・
鏑木一差
そうなんすよ!!
オレは止めたんす!!
ムリです 青八木さんって!!
でも青八木サン・・・1回こうって言うと聴かないから・・・
小野田坂道
青八木さんと・・・
今泉俊輔
手嶋さん・・・
鳴子章吉
・・・・・・
鏑木一差
せっかく先頭に・・・チームに合流したっていうのに・・・
ヤバいんじゃないですか?!
箱根学園は6人!!
フルメンバー!!
こっちは4人すよ!!

せめて青八木が残ってれば・・・
が悪すぎる!! と鏑木。

中の人
(でも、あれれ?
2年生トリオは笑顔だよ 鏑木クン!!)

 

鏑木一差
え?あれ?!
なに笑ってんすか?!
ヤバいんすよ?!
絶望的じゃないすか?!
もう2人は戻ってこないんすよ?!
鳴子章吉
戻ってこんと思うかスカシ
カッカッカ
今泉俊輔
常識で考えりゃあムリだな
鏑木一差
ですよね!!
今泉俊輔
けど『2人』でだ!!
知らねぇか イキリは
昔あの人たちはチーム組んで走ってたんだ
『チーム2人』でな
その強さはオレたちが一番よく知ってる!!
小野田坂道
うん!!
今泉俊輔
希望はまだ捨てるな
あの人たちなら きっと戻ってくる!!
総北はギリギリまで2人を待つ!!
小野田坂道
うん!!
鳴子章吉
カッカッカ
鏑木一差
え・・・は・・・はい!!

おとこ・泉田

葦木場拓斗
来たね
新開悠人
遅いすよ!!
いつまで待たすんですかァ泉田さん!!
これで6人そろいましたよォ!!
全開で加速しましょう泉田さん!!
泉田塔一郎
待て悠人
せめて彼らが落ち着くまで待ってやれ

勝負は非情。
でも、集団の足を止めることができたのは手嶋サンが犠牲になったから・・・。

泉田は、真波のメカトラブルを察知して正々堂々と勝負し(て負け)たおとこ・手嶋を評価しているんですねぇ。うるっと来ます。

 チーム2人

手嶋純太
待っていろ!!
今泉!!
鳴子!!
鏑木!!
小野田!!
手嶋純太
見えた!!
前に選手がいる!!

でも・・・あのジャージは・・・。

立ちはだかる因縁の広島呉南

手嶋純太
(・・・・・・広島!!)

 

浦久保優策
んお? なんじゃ・・・
総北のカワシマ・・・・くん・・・?
そんな飛べないヒヨドリ連れて どこ行くつもりじゃ?
中の人
(また出た浦久保!!)

 

どうなるチーム2人?!

今回のお話の見どころ

今号の見どころは、もちろん同調直列走法シンクロストレートツイン !!

にも増して、短いシーンではありますが、泉田のフェアプレー精神わたるん先生の自転車愛を垣間見ました。

2日目の山岳ゴール前、あと数百メートルで勝敗が決するというタイミングで まさかのメカトラに見舞われた真波。
彼を待って正々堂々と勝負を挑み、敗北を喫した手嶋。
真波から手嶋の話を聴いた泉田が手嶋に敬意を表し、非礼をわびるシーンがありましたね!

週刊少年チャンピオン2017年10号 弱虫ペダルRIDE.433『山桜』
弱虫ペダル433話『山桜』ネタバレ・あらすじと感想【週刊少年チャンピオン2017年10号】

今回の泉田の男気あふれる決断は、あのときの手嶋サンへの何よりの表敬でしょう。

中の人
男だねぇ2人とも

あ、でも・・・そういえば・・・。

中の人
(『ヒメのくるくる片想い』出ると思ってたんだけどな~
ちょっと残念!
でもよく追いついた!!
やっぱ『チーム2人』!!)

次回のお話は ↓↓

週刊少年チャンピオン2017年13号 弱虫ペダルRIDE.438『広島の鮫』

最安値を更新! ↓↓

最安値更新!88.14%OFFで弱虫ペダル最新話を読む裏技を公開!SPARE BIKEは94.48%OFFから!

スポンサーリンク

コメントを残す