たいせつな人に何を贈りますか?

弱虫ペダル457話『平坦道の果て』ネタバレ・あらすじと感想【週刊少年チャンピオン2017年35号】

週刊少年チャンピオン2017年35号
発売日:2017年7月27日(木)

RIDE.457『平坦道の果て』(20ページ)

ムスコ
原作マンガ53巻に収録されてるよ!
¥463 (2018/12/13 13:20:47時点 Amazon調べ-詳細)
中の人
今号では、総北と箱根学園が、そしてチーム総北メンバーどうしのセリフがシンクロしまくります

RIDE.457『平坦道の果て』登場人物

 総北高校

◆1 小野田坂道
◆2 今泉 俊輔
◆3 鳴子 章吉
◆5 手嶋 純太
◆6 鏑木 一差

  箱根学園

◆1 葦木場拓斗
◆2 黒田雪成
◆3 真波山岳
◆4 泉田塔一郎
◆5 銅橋正清
◆6 新開悠人

 広島呉南工業

(出てきません)

 京都伏見

(出てきません)

RIDE.457『平坦道の果て』ネタバレ

山の入口まで残り500m。
依然、箱根学園がリードを保っていました。

箱根学園の最後尾は悠人。
総北の先頭・鏑木は 手を伸ばせば箱根学園に届きそうな好位置につけています。

全開で追う鏑木。
ついに悠人に並びました!!

新開悠人
総北に並ばれた!!
小野田坂道
鏑木くんが 箱根学園の最後尾の新開くんに並びました!!
鏑木一差
いつも総北はギリギリなんだって青八木さん言ってた
だから ギリギリで追いつく!!
先頭の銅橋まで!!

総北は さらに加速。
平坦道も残り300m・・・・・200m・・・・・。

スポンサーリンク

山の入口まで残り100m

それぞれのチームの司令塔から指令が下ります。

手嶋純太
もうすぐ山だ
準備しろ!!

↑ ↑
同時
↓ ↓

黒田雪成
もうすぐ山だ
準備しろ!!

山岳コースへの入口

山岳コースの入口まで、残り・・・・・ゼロ!!

鏑木はギリギリで ついに先頭の銅橋に追いつき、鼻先を並べました。

鏑木一差
出ろォ!!
クライマー!!

↑ ↑
同時
↓ ↓

銅橋正清
出ろォ!!
クライマー!!
今泉俊輔
よくやった!!
鏑木!!!

↑ ↑
同時
↓ ↓

手嶋純太
よくやった!!
鏑木!!!

↑ ↑
こちらも同時
↓ ↓

鳴子章吉
よくやった!!
鏑木!!!
小野田坂道
ありがとう!!

スポンサーリンク

クライマーの仕事場

飛び出した箱根学園のクライマーは4人。
先陣を切るのは黒田雪成(3年)。
そして2番手には葦木場拓斗(3年)。
次にエースクライマー真波山岳(2年)。
そして しんがりを新開悠人(1年)が固めます。

週刊少年チャンピオン2017年35号 457話『平坦道の果て』

これに対して総北は・・・?

中の人
総北のクライマーは 2人・・・
ムスメ
しかも手嶋さんの脚は ほぼ終わってるっショ
中の人
総北が圧倒的に不利・・・
ムスメ
ピンチの後に またピンチ・・・!!
中の人
それに、ここまで来て なお登場しない紫ジャージの存在も気になるよね
ムスメ
あっ!! ホンマじゃ!!
中の人
次回あたり、御堂筋クゥンと小鞠クゥンが ちょろちょろ顔を出し始めるのかしら・・・
ムスメ
総北も 箱根学園も そうそう簡単には勝たせてもらえない・・・と
中の人
ほんでも まぁ ひとまず・・・

週刊少年チャンピオン2017年35号 457話『平坦道の果て』

ムスメ
鏑木くん、銅橋くん、お疲れさま

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください