\サクッと最新話ネタバレへ/

弱虫ペダル480話『仰ぎ見た空』ネタバレ・あらすじと感想【週刊少年チャンピオン2018年10号】

 

週刊少年チャンピオン2018年10号
発売日:2018年2月1日(木)

RIDE.480『仰ぎ見た空』(20ページ)

ムスメ
原作マンガ56巻に収録されてるよ!
created by Rinker
¥463 (2018/08/15 22:29:33時点 Amazon調べ-詳細)

RIDE.480『仰ぎ見た空』登場人物

 総北高校

◆5 手嶋純太
◆1 小野田坂道
◆2 今泉俊輔
◆3 鳴子章吉
◆6 青八木一

◆古賀公貴
◆杉元照文
◆段竹竜包
◆寒咲 幹
◆橘 綾

◆東戸

  箱根学園

◆1 葦木場拓斗
◆2 黒田雪成
◆3 真波山岳
◆6 新開悠人

RIDE.480『仰ぎ見た空』ネタバレ

ムスメ
週チャン2018年9号を休載され、待ち遠しかった今号・・・
中の人
ついに決着のときが・・・!

スポンサーリンク

3日目の山岳LINEまで残り40m

キツい。

手のひらの感覚は麻痺まひして、もはや無いに等しい状態。

足の筋肉は痛みを通り越してなまりのように重い。

でも脳は『前を向いて進め』と命令を出している。

体じゅうがバキバキ。

全身がつりそう・・・・なほど疲労しきっている。

でも行く。顔を上げて。

目の前のラインまで!!

沿道の声援も最高潮。
皆がこの戦いを見守っています。

届け!超えろ!

山岳ラインまで残り10m

 

手嶋純太
獲るんだ手嶋純太!!
止めるな脚!!

一片の体力も残さなくていい!!

もがけ もがけ
もがけ手嶋純太!!

葦木場拓斗
この戦いに1つも後悔があっちゃいけない!!
出しきれ 出し切るんだ!! 全部!!

すぐそこだ!!
全身で!! 獲る!!

手嶋純太
もがききれ!!
葦木場拓斗
オレは強いよ!!

最後の瞬間、葦木場はグリップをにぎり直し、バイクを前に投げました。

スポンサーリンク

それぞれの想い

坂道・今泉・鳴子は第2集団の先頭を走りながら。

ユキ・悠人・真波はその後を追いながら。

東戸は総北高校で生中継を見ながら。

幹と綾は寒咲(通司)さんの運転するサポートカーの中で。

杉元・段竹は押し合いへし合いしながら幹のスマホをのぞき込み・・・

古賀は寒咲号の助手席から後ろを振り返り・・・

ムスメ
寒咲さんは・・・
中の人
映んなかったけど、ハンドル握りつつドキドキしてるだろうね

そして青八木は医務室から。

ムスコ
カブと銅橋が描かれてなかったけど
中の人
ずっと後ろのほうを走ってるんだろうね
ムスメ
リタイアはしていない・・・はず

それぞれの想いを胸に、結果のアナウンスを待ちます。

2人の山岳賞

長い年月の間に積み重なった想いをげ、最後の空をあおいだのは

何度も何度も倒れては起き上がり、ここまでい上がってきた

平凡な男だった。

弱虫ペダル480話『仰ぎ見た空』ネタバレ

週刊少年チャンピオン2018年10号

スポンサーリンク

編集後記

少し離れた場所で観ていた総北OBトリオ。

双眼鏡で間近に見た田所さんは男泣き。

中の人
最後の最後でとうとうチャンスをモノ・・にしたね、手嶋さん
ムスコ
ギリギリの戦いだったね
中の人
おつかれさまって言ってあげたいねぇ

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください