弱虫ペダル482話『総北のキセキ』ネタバレ・あらすじと感想【週刊少年チャンピオン2018年12号】

 

週刊少年チャンピオン2018年12号
発売日:2018年2月15日(木)

RIDE.482『総北のキセキ』(30ページ)

ムスコ
原作マンガ56巻に収録されてるよ!
created by Rinker
¥463 (2018/09/13 08:27:08時点 Amazon調べ-詳細)

RIDE.482『総北のキセキ』登場人物

 総北高校

◆1 小野田坂道
◆2 今泉俊輔
◆3 鳴子章吉
◆5 手嶋純太

◆金城真護
◆田所迅
◆巻島裕介

  箱根学園

◆1 葦木場拓斗
◆2 黒田雪成
◆3 真波山岳
◆6 新開悠人

RIDE.482『総北のキセキ』ネタバレ

町の平坦。
山の急勾配こうばい

選手たちは、ありとあらゆる困難を乗り越えてきました。

励まし合い、助け合い、そして時に犠牲ぎせいを払って。

最後のゲートにたどり着くために。
真っ先にチームのジャージをたたき込むために。

3日目、最終ゴール。誰が初めにたどり着くかは最後までわかりません。

巻島裕介
だから走るんショ

全てを出し切って。
自分たちの可能性を信じて。

動く

手嶋の山岳賞を皮切りに、チームが動き始めました。

総北は鳴子を先頭に、今泉、坂道が続きます。

箱根学園の先頭は悠人。
その後にユキ、真波が続きます。

両者はがっぷり横並び。
鳴子と悠人がぶつかり合います。

スポンサーリンク

鳴子 vs 悠人

鳴子章吉
やるやないか新開弟!!
新開悠人
オレ『悠人』って名前あるんで、兄基準やめてもらえます?

鳴子の渾身こんしん(?)の当たりにも負けない意地。そして自己主張。

ムスメ
やっと出てきた!
悠人かわいい
鳴子章吉
気に入ったで、ユート!!
ムスメ
悠人くんは『新開隼人の弟』って言われるのが何より嫌いだからね。

それより何より、鳴子くんと悠人の組み合わせがとっても意外です。

中の人
まなみんと小野田くんの勝負は見られるのかな・・・心配になってきましたよ
新開悠人
さすがっすね人ホメて

体力あまってんすか?
2年目の余裕ですか?

それとも・・・

悠人がプレッシャーを上げていきます。来る!! アタックが!!

新開悠人
単なるから元気ですかァ?!

気づいた今泉が鳴子に声をかけようと・・・

新開悠人
るっしゃあああ!!

答えはァ──────
yesですか

────── !!

悠人のアタックにピタリとついてきた鳴子。余裕の表情です。

鳴子章吉
そうや!! ええで!! ワイがいつも楽しみにしとるのはそういう・・・・ビックリ顔や!!

ユキは悠人に、スキあらばしかけていいとオーダーを出していました。しかしこの様子を見て、一筋縄では行かないことを悟ります。

真波山岳
(へぇ~すごい。ホントに登れるようになってる)

鳴子は悠人の『問い』に答えます。

悠人はさっき「2年目の余裕」と言ったが、そんなものはあるわけがない。
────── と。

皆の期待や励まし、出られなかった者の悔しさ、厳しい日々の練習、いろんなものを積んで、背負って、そしてここまで来ました。

油断すれば持っていかれて・・・・・・しまいます。自分との闘いでもあるのです。その緊張感は1年目よりもずっと上。

鳴子章吉
ギリッギリのキワッキワや!!

でも、鳴子はそれが大好物。なぜなら、それが・・・

鳴子章吉
一番派手なんじゃい!!

今度は鳴子がコーナーでしかけます。

頭も赤い。そしてバイクも赤い。やることが派手。とにかく派手。

元スプリンターであるにもかかわらずするどい登りを見せる鳴子に、観客がきます。

ちなみに鳴子くんのバイクは  こんなの。

観客がワイの派手さにいしれるとき、鳴子は最大限のパワーを発揮します。

ムスメ
『ワイのすごさ・・・に酔いしれる』じゃないの?w
中の人
ついでに、『仲間の絆がパワーを増幅させる』とかだったらもっとスポ根っぽいのにw
ムスメ
も~鳴子くんたら赤カワイイんだから

悠人が追いつきました。

新開悠人
あなたの好きにはさせませんよ!!

イキがってはいるけれど、どうやら息は上がっている様子。

スポンサーリンク

チーム総北の空気

そして後続の4人も先頭に追いつきました。

ムスコ
あれ?そういえば葦木場くんは・・・?
中の人
あれ?そういえば・・・

一体いつの間に・・・ちぎれて ───────?!

ちょっと後で振り返ってみましょうね。笑

ここでは葦木場くんのことはいったん忘れて、ひとまず先へ進みます。

小野田坂道
追いついたよ鳴子くん
今泉俊輔
先頭引いてたくせに、勝手に飛び出すなよ鳴子

すぐに後続に追いつかれるアタックには、いったい何の意味が・・・。

中の人
疲れさせて削るのでは?
ムスコ
でも自分だって消耗するよね?

確かにそうですな。無駄に疲れることはしないほうがいいような・・・。

でも、こればっかりは、自転車乗りではないのでワカりませんよ。

中の人
読んでくださっている自転車乗りさん、よかったらコメント欄から教えてください!

さて。

場の空気は完全に鳴子の、ひいては総北のもの。箱根学園にとっては非常にやりづらい状況です。

ユキは思いました。

黒田雪成
(やっぱりアレのせいか?
山岳賞奇跡の1勝の ──────)

手嶋、落つ

ムスコ
あ、葦木場くんと手嶋さん居たよ!
『振り返る』じゃなかったねw
手嶋純太
り・・・が・・・とよ

あと・・・は・・・たの・・・んだ・・・ぞ・・・鳴・・・小野・・・

・・・・・・・・・・

ムスメ
手嶋さんうすっ!!
中の人
出し切ったからね

無事に上がってきた3人の姿を見届けると、手嶋は落ちていきました。力なく坂道の背中を押して。

ムスメ
手嶋さん・・・おつかれさま
中の人
そして葦木場くんもお疲れの様子
ムスコ
でも葦木場くんは落ちていく様子が描かれてないね
中の人
ホントだね
ムスコ
どうなるのかな・・・?

先頭を走っていた2人(手嶋・葦木場)が、後続の6人と入れ替わりました。

葦木場との激闘に気力・体力ともに使い果たした手嶋は、自転車ごと沿道に倒れ込みます。

手嶋純太
(役割が終わった ─────── ようやく横んなれる)
手嶋純太
(最後のオーダーだ・・・・・・3人で・・・・・・力合わせて

ゴールを狙え

ムスメ
字は大きいけど薄いw

手嶋から託された最後のオーダー。総北の命運は3人の手の中に。

スポンサーリンク

編集後記

新開隼人
呼んだ?
ムスメ
呼んでないw
ユートが「ハヤトと一緒くたにすな」って言ってたよ

新開さん、弱虫ペダル連載10周年記念特別編では、福ちゃんと秋葉原に電化製品を買いに行きます。

※まだ卒業する前、最後のインハイが終わった翌年2月のお話です。

ちなみに、「大学が決まったから」と言っていたので、2人とも一人暮らしをするものと思われます。

ムスコ
どこ大学だっけ?
中の人
明早大学だよ

背中に『明早大学』とロゴの入ったポロシャツを着て応援に駆けつけますよ。恐らく4期で会えるのでは。

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください