たいせつな人に何を贈りますか?

弱虫ペダル486話『新開悠人の覚悟』ネタバレ・あらすじと感想【週刊少年チャンピオン2018年16号】

 

週刊少年チャンピオン2018年16号
発売日:2018年3月15日(木)

RIDE.486『新開悠人の覚悟』(21ページ)

ムスメ
弱虫ペダル57巻(2018/8/8発売)に収録されてるよ!
¥463 (2018/12/13 12:40:46時点 Amazon調べ-詳細)

RIDE.486『新開悠人の覚悟』登場人物

  箱根学園

◆12 黒田雪成
◆13 真波山岳
◆16 新開悠人

(悠人の回想)
◆11 葦木場拓斗
◆14 泉田塔一郎

 京都伏見

◆111 御堂筋翔
◆116 岸神小鞠

RIDE.486『新開悠人の覚悟』ネタバレ

前に出ていたはずの悠人が真波と入れ替わりで後ろへ。

これで2対2。黒田にとって不利な状況は回避できたけれど・・・。

悠人が御堂筋のアタックを止めます。

新開悠人
頂上のスズメ蜂ピーク・ホーネットって呼ばれてるんすよ
御堂筋翔
速いネ
新開悠人
yesですよ
御堂筋翔
『インターハイにかける想い』いうヤツゥ?

最終局面で本気の加速を見せた悠人。揺さぶりをかける御堂筋。

ムスメ
悠人くん、新開さんと比べられるの嫌がってたもんね
中の人
違うスタイルで実力を証明したかったんだろうねぇ
ムスメ
でも、悠人くんの心境にちょっとした変化があったみたいだよ

余裕の口ぶりに反して、しっかり仕事をしてきた悠人の脚は疲労していました。そして御堂筋はそれをいともアッサリ見抜くのです。

御堂筋翔
だいぶムリしとるやろォ?!
新開悠人
バレましたァ?
中の人
隠さないのか

スポンサーリンク

悠人が大人の階段を・・・

前線で鳴子と走っていた悠人。真波と一緒に上がれば2馬力だったのに・・・ユキはそんなふうに思っている様子。

でも、今の悠人の終わりかけた脚では、この先の山岳は厳しいのです。

負けん気の強い悠人。いつも涼しげなカオをしている悠人。そのため、彼が1年生であることも、山に入ってさんざん仕事をしてきたことも、ユキはウッカリ忘れてしまっていました。

悠人は言います。

真波と2人で山を走れば、自分はゴールを獲ろうとするかもしれない。真波と組むならユキのほうが適任だ ─── と。

けれども、悠人の言葉が本心ではないことをユキは知っていました。悠人にはそんな体力も残っていません。

悠人はここで御堂筋を止め、もろとも落ちる覚悟を決めたのです。このインハイを通じて、メンバーのために走ること、チームの一員に徹することを覚えた悠人でした。

箱根学園ハコガクのジャージ

次のアタックを意地でおさえ、黒田に上がるよううながす悠人。

自分さえ勝てばいいと思っていた悠人は、皆と走った3日間のインハイで、

新開悠人
(箱根学園のジャージに勝ってほしい)

と思える男にメガ進化。

黒田を送り出し、京伏2人を1人で止めようと・・・。

スポンサーリンク

編集後記

ムスメ
悠人も落ちるのか・・・
中の人
ユキが残るんだなぁ今回は

意外な組み合わせです。

鳴子が御堂筋&小鞠と戦って落ち、今泉くんとユキがアシストの腕くらべみたいな感じになるのかな。

ムスメ
いやいや、鳴子くん今年はゴールさせたげてん

あっ、そうか。去年は皆を引いて落ちましたもんね。目が見えなくなるほど疲労して・・・。

中の人
どっちにしても、小野田くんと真波くんの戦いへの序章みたいになってきたね

ですね。ここから順位はどう入れ替わるのか。

ムスメ
最後に現在の順位を確認しておこうね
現在の順位は?
  1. 今泉俊輔(総北)
  2. 小野田坂道(総北)
  3. 鳴子章吉(総北)
  4. 真波山岳(箱根学園)
  5. 黒田雪成(箱根学園)
  6. 新開悠人(箱根学園)
  7. 御堂筋翔(京都伏見)
  8. 岸神小鞠(京都伏見)

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください