弱虫ペダル507話『ウォーターゲートダイブ!!』ネタバレ・あらすじと感想【週刊少年チャンピオン2018年39号】

 

週刊少年チャンピオン2018年39号
発売日:2018年8月23日(木)

RIDE.507『ウォーターゲートダイブ!!』(20ページ)

RIDE.507『ウォーターゲートダイブ!!』登場人物

 総北高校

◆2 今泉俊輔

 京都伏見

◆111 御堂筋翔

RIDE.507『ウォーターゲートダイブ!!』ネタバレ

今泉を追う坂道の姿は今号では描かれていません。

中の人
背中が見えるところまでは来てるんじゃないかな
ムスメ
たぶんね

スポンサーリンク

雨はまだ降り続いています。

下りの終わりが見えてきました。そろそろ今泉 VS 御堂筋の戦いにも決着がつきそうです。

しかし、ここで2人は大きな問題に直面。

『登り返し』をふさぐように巨大な水たまりができているのです。

排水溝が詰まっているのか、それとも土砂降りでキャパ以上の雨が流れ込んだのか・・・。

水たまりはにごっていて、深さも道の様子もわかりません。

しかし2人はスピードを落としません。

カーブのイン側が浅いのか? それともアウト側? 真ん中?

通常、コーナーを走るときは距離の短いイン側を通ります。

けれども今はその常識が通用しません。

なんせ路面の様子が全く見えない水たまりの中を走り抜けることになるんですから。

御堂筋翔
運を持っているほうが勝つ!!

目の前には運命の水門ウォーターゲート

今泉俊輔
(運を天に任せて突っ込む!!)

今泉が前へ出ました。すごい気迫です。

中の人
冷静さを欠いてはいませんか・・・
ムスメ
いささか心配な感じではあるよね
中の人
・・・・・!!!
ムスメ
ナニ今の御堂筋の『しめたっ!』みたいな顔は
御堂筋翔
(かかったァ!!)

御堂筋は今泉の背中を眺めつつ、コースの端・・・アウト側に寄ります。

何やら作戦がある様子・・・。

水たまりを目前にして、今泉はハタと気づきます。

今泉俊輔
(運を天に─────?!)

御堂筋がそんなことをするはずがない。

自分を水たまりに突っ込ませようと仕向けたのではないか。

ヤツだけが見つけた攻略ルートが他にあるのか・・・?!

中の人
今泉くん気づくの遅いよっ

御堂筋は左のアウトコースに寄っていました。

草におおわれてよく見えなかったものの、この道路の左側には溝蓋みぞぶたがあります。

路面状況が見えない・読めない水たまり。最もリスクの少ないルートは・・・

今泉俊輔
(アウト側の溝蓋みぞぶたの上だ!!)

気づくと御堂筋は溝蓋みぞぶたの上を走っていました。

中の人
キィ─────ッ!!
相変わらずの小賢こざかしさ

あわててルートを変えようとする今泉。

しかし水の中はペダルが重く、簡単には言うことを聴いてくれません。

ムスコ
今泉くんピーンチ!!

スポンサーリンク

編集後記

・・・・・・そう思うやろ?(ニヤリ)

私にはこの戦いの結末がもう見えました。

だって、溝蓋みぞぶた・・・。

ムスメ
・・・と おっしゃいますと?
中の人
何話か前に伏線ふくせんが敷かれてたはずだよ
ムスメ
・・・・・・あっ、ミゾブタ!!!

そうそう、それです。

ちょいと(いや、かなり?)読みが外れていたようです。

ピンチにおちいるのは今泉くんだと思ってました。

だからこんな感じで予想してたんですが・・・

弱虫ペダル最新話507話『???』のネタバレ・あらすじを予想【週刊少年チャンピオン2018年39号】

御堂筋が溝蓋みぞぶたの上を走ってますよね。ね。

ムスメ
御堂筋と今泉くんの対決もいよいよクライマックスを迎えるね
中の人
・・・何で真顔なん?
ムスメ
だってさ・・・クライマックスと同時に御堂筋が・・・
中の人
あぁ・・・・・皆まで言うでない
ムスメ
そうだね・・・
中の人
って、アンタまさかの御堂筋推し?!
ムスメ
キモかわいいじゃん

キモ・・・キモ・・・かわいい?

中の人
(私にはわからん・・・)

気を取り直して、次号からは箱根学園との攻防戦を・・・

ムスコ
いやいや、まだ続くでしょ今泉 VS 御堂筋
中の人
・・・・・かな

次号で決着がつく・・・・・と思いきや、坂道の心理描写に3分の2ぐらいが費やされ、翌週に持ちこされるパターンな気がします。

なぜなら・・・・・

ドン!!

バシャア!!

ガッアアアア

バン!!

ザァァァァァァ

ドン!!

ズン!!

パパ
こういうのが続くときっていうのは、編集から「引き延ばせ」って言われてるからなんだよ

とのこと。

中の人
・・・・・編集部に聞いてきたんかい?!
ムスメ
早く真波くんとユキに会いたいな・・・
中の人
そうだねぇ

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください