弱虫ペダル547話『夏休みの出会い』ネタバレ・あらすじと感想【週刊少年チャンピオン2019年29号】

週刊少年チャンピオン2019年29号
発売日:2019年6月20日(木)

弱虫ペダル547話『夏休みの出会い』(巻頭カラー21ページ)

 

弱虫ペダル547話『夏休みの出会い』ネタバレ

 

小野田坂道
自転車?!

 

小野田坂道

ロードバイクにはない不思議なメカが動いてる?!

 

坂道の背後から聞こえたタイヤの音・・・それはMTB(マウンテンバイク)のそれでした。

タイヤもフレームも、そしてブレーキの仕組みも変速機も、何もかもロードバイクとは違います。

軽くウイリーを披露し、箸を置くようにそっと前輪を下ろしたかと思うと、お兄さんは言いました。

 

ごめんちゃい。

 

お兄さんいわく、山を登る前にウイリーを一発かまし、バランスを確認することにしているのだそうです。

 

習性なの。

 

ちょっと変わってはいるけれど、悪い人じゃなさそう。

 

小野田坂道
「ういりー」って何ですか?

 

坂道がたずねると、お兄さんは再びウイリーをして見せてくれました。

頂上まで行くと言います。

 

頂上あったら上まで登りたくなる ─── それ習性!!

 

スポンサーリンク

 

登りたくなる習性

 

中の人
「登りたくなる習性」・・・どこかで聞いたことがあるな。笑

 

小野田坂道
あのっ・・・それ、ボクもです!!

 

いろいろ聞きたいことがあったのに、とっさに口から出てこず。

お兄さんはMTBを転がして行ってしまわれました。

岩や土をものともしないで、飛ぶようにしなやかに登っていきます。

 

小野田坂道

すごい!!

中の人
なにトキメいてんだか小野田くんってばよ・・・。
ムスコ
新展開、新展開。
中の人
言いながら真顔だよね。
ムスコ
ええ、まぁ・・・。

 

誘ったら乗るかな・・・・・・MTB(マウンテンバイク)。

 

スポンサーリンク

 

弱虫ペダル547話ネタバレ編集後記

中の人
ホントどんな展開なん・・・。
ムスメ
先週も同じセリフだったよね。笑

 

新展開と言えば新展開だけどね・・・。

こういう斬新(?)なのを期待してたかって言われるとね・・・。

 

パパ
それよりピエール先生が受けた電話の話が気になるんですが。

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください