\新着記事が読みたいときはココから/

最安値更新!88.14%OFFで弱虫ペダル最新話を読む裏技を公開!SPARE BIKEは94.48%OFFから!【週刊・別冊少年チャンピオン】

セール情報

この記事の内容は2017年1~3月ごろの情報なので、古いです。
こんな安値で販売されることもあるんだ・・・ということで、値段については参考程度に見てください。

ただし、2017年12月現在、半額セールが開催されています。

申し訳ございません!!!!!
最安・最速として紹介していたBookLive!の週刊/別冊/月刊少年チャンピオン50円セール2月いっぱいで終了してしまっておりました m(__)m

東堂尽八
ならん!ならんよ巻ちゃん!
BookLive!の新刊オート購入を解除せねばならんよ!

今回、罪滅ぼしと言ってはナンですが、さらにお安く手に入る電子書籍を見つけてきました。
最安値だった税込50円を さらに36%も下回る激安価格。

電子書籍の価格競争はどこまで続くのでしょう???
そのうち本当に『持ってけドロボー!!』たたき売りになるんじゃないかと・・・。

そんなわけで今回は、BookLive!からeBookJapanさんへの乗り換えをおすすめしたいと思います。
BookLive!キャンペーン終了に気づくのが遅くなり、本当に申し訳ない・・・ (T_T)

少年チャンピオン最新話を最安・最速で!!

黒田雪成
あれ・・・あれあれ・・・
総務省の調査じゃ このへんに爆安の少年チャンピオン屋があるって話だったけどな
真波山岳
うん・・・先輩!
チャンピオン最新号発売日に読めるんだって!
しかもたったの32円で!!
黒田雪成
ちょっとだけ離された!!
どうする葦木場!!
え? ちょっとじゃないよ
ソコソコ離されたけど? ユキちゃん

 

漫才が終わったところで・・・

最安・最速で最新号が手に入る電子書籍 eBookJapan

16年も続いている老舗しにせなんだそうです。
びっくりです。

ていうか電子書籍の歴史って16年以上にも及ぶなんて知らなかったよ~。

 

まずは詳細を見てみる?
↓ ↓ ↓

ポチッとな

知らなかったよ~。
新開さんが寿一のことを『トミー』と呼んでいた時代があったなんて。

eBookJapanの使い方(簡易版)

1.eBookJapanのサイトで無料登録する。
2.検索バーに『少年チャンピオン2017』と入れて『検索』ポチ。
3.求めているものに出会えたら、カートに入れて決済。
4.ブラウザ(アプリもあるよ)で読む。

これが基本の流れです。

eBookJapan最大のメリット3拍子!!

速い! 安い! 新刊オート便が便利!

そしてさらに・・・

eBookJapan のメリット1
◆配信が爆速◆

週チャン電子版は もともと どの電子書籍も ほぼ同じで、発売日の翌週火曜日に配信されていました。
例えば 3月3日(木)発売号であれば、電子版は翌週3月7日(火)のリリース、といったぐあいだったんです。

別チャンの電子版リリースは発売日の6日後。
リアル書籍は毎月12日発売ですから、電子版は18日のリリースでした。

ところが現在では、多くの電子書籍サービス会社が週チャン・別チャンともに発売日と同時に配信するようになっています。
2017年に入ってから、ほとんどの会社が対応しました。

eBookJapan、やBookLive!、Amazon Kindle などは、日付変更線を越えるのと ほぼ同時、午前0時を回るとすぐに配信されます。
衝撃の速さです。

朝の通勤前にコンビニに寄るより早く読めるんです。
しかも たったの32円!!

今もって木曜発売の少年チャンピオンが土曜日にならないと配信されないのは、私の知る限り、楽天Koboとhonto!ぐらいです。

楽天さん・・・値段はともかく、配信スピードもうちょっと頑張ってほしい。コツコツ貯めたポイントで買えるという利点が生かせない。残念賞。笑

eBookJapan のメリット2
◆どこよりも安い◆

BookLive!をご紹介したときも出版社がつぶれるんじゃないかと本気で心配するほどの安さだったのに、さらに36%に値下がりしてますもんね。

eBookJapanで少年チャンピオンが最安・最速!

eBookJapanで少年チャンピオンが最安・最速!

もうこうなったら・・・

中の人
何ならもうタダでもエェんじゃね?

 

よし!ほんじゃあ計算してみよう
週刊少年チャンピオン~

週刊少年チャンピオンを例に取って計算してみますね。

定価270円(税込)のものが32円(税込)で買えるeBookJapan
値引き額238円
88.14% もの割引価格なんです。
BookLive!が81.48%OFFでしたから、さらに6.66%下がりました。

 

続いて計算してみよう
別冊少年チャンピオン~

元値が大きい分、さらに割引額が大きくなるのが別冊少年チャンピオン
現在(2017/3/1)、待宮栄吉のSPARE BIKEが連載されています。

定価580~660円(税込)のものがeBookJapanだと32円(税込)
値引き額548~628円
94.48~95.15% もの割引価格です。
BookLive!が91.38~92.42%OFFでしたから、2.73~3.1%下がってます。

あ、ちなみに、Amazon Kindleの99円セールも終息して、定価に戻ってます。

2月いっぱいだったのかな。

*スマホでごらんになる方へ*
表の右端が切れていると思いますが、スクロールできるよう設定してあります。
それでもうまく行かない場合はこちら(画像)を開いて見てくださいね!

 週チャン別チャン
価格割引率価格割引率
eBookJapan 30円(別)△88.14%30円(別)

△94.48
~95.15%

楽天kobo 270円(込)なし 580~660円(込)なし
Amazon Kindle
BookLive!
honto!


速くて安い
なんて、超絶ありがたい!!
しかも 配信が開始された瞬間から『持ってけドロボー』価格。
少し日数が経過してから割り引きされるわけではないところがさらに評価を上げますヽ(^o^)丿

eBookJapan のメリット3
◆予約も手間いらず◆

になりました!!
てか、いつの間にか なってました。笑

このシステムが採用されている電子書籍は、BookLive!の記事を執筆した時点では他に類を見なかったんですが。
この『新刊オート便』、なにげに便利です。

eBookJapan『新刊オート便』

ww.ebookjapan.jp

毎週の購入手続きを忘れそうな人(←あたくし)、面倒に感じる人(←ワタクシw)には もってこいの 超絶ベンリなシステムです。

eBookJapan『新刊オート便』

www.ebookjapan.jp

このスイッチを『ON』にすると画面が切り替わるので、『申し込む』をポチっとな。

eBookJapan『新刊オート便』

www.ebookjapan.jp

ここでは定価の250円(税別)表示になっていますが、購入時の価格が適用されるのでご安心あれ。

ついでに、新刊通知機能のON/OFF切り替えができるのも便利。
この機能があれば、期間限定のものなども買いそびれることがありませんね♪

eBookJapan のメリット4
◆アプリ要らず◆

eBookJapanは 『ブラウザ “楽読み”』ができます。
スマホのストレージ(空き領域)を圧迫せずに済みますし、エラー終了とかフリーズなんかも起こりにくいです。

時は金なり。

eBookJapan のメリット5
◆登録・月額が無料◆

登録も月額も無料。
16万冊のラインナップの中から、欲しい本を1冊単位で買うことができます。

立ち読みは いつだって無料ですしね。

eBookJapan のメリット6
◆無料で読めるプレゼント本が1,000冊以上!◆

ただ、正直言ってこれはビミョーです。笑
読みたい1冊がなければ、何万冊プレゼントされようが、不要ですもんね。あはっ。

でも、もしかしたら気に入るものがあるかもしれません。
有名でなかった作家さんの作品が思わぬヒットを飛ばすかもしれませんしね。

アンテナ張ってみるといいですね。
さあ、今日からあなたも時代の目撃者に?! 

eBookJapan のメリット7
◆3,000円分のポイント◆

Yahoo!プレミアム会員とのセット登録で 電子書籍の購入に使える3,000円分のポイントがもらえるキャンペーンをやってるらしい。

登録のメリットはどうなんだろう?

やれ、計算してみましょうかね。

ヤフープレミアム会員は最大2か月無料。
登録月を1か月目、翌月を2か月目と数えます。

www.ebookjapan.jp

この画像で見ると、最初の1,000ポイントがもらえるのはプレミアム会員無料期間が終了してからですなぁ・・・。
3か月目の下旬にまず3分の1付与されます。
このときヤフープレミアムの月額料金462円(税別)が発生しています。

ということは・・・462円+税金=約499円。
これが3・4・5か月目の3か月間にわたり適用されますから、

【1,000ポイント×3か月分】ー【499円×3か月】=1,503ポイント

最後の1,000ポイントは5か月目の下旬に付与されますから、そこから猛ダッシュでポイントを使い切るとすれば、1,503ポイント分は得をするということですね。
『3,000ポイント!!』って謳われてますけど、半分になっちゃったね。残念賞。

まぁ、ないよりはいいけどね。
とはいえ、キャンペーンは3月いっぱい。
どちらにしても駆け足です。

あと、あれです。
既にプレミアム会員の方にとっては使えないキャンペーンなので、メリットとはいえど最後に持ってきました。笑

 

以上のことを踏まえて
↓ ↓ ↓

eBookJapanは登録・月額無料!

 

 

中の人
あっ、ヤフープレミアム会員登録は、eBookJapan の中のボタンから進んでね!
でないとポイントサービス適用されなくなっちゃうからね!

 

次はeBookJapan の “”メリットいくで!覚悟いたせ!

eBookJapan のデメリット3つ

デメリット1
付録がついてないよぉ (T_T)

電子書籍に共通なんですが、何を置いてもこれが私にとって最大のデメリットですね。
あなたにとってはどうか分かりませんけどね。笑

リアルふろくだけ別売りしても、じゅうぶん商売になりそうな気がしますが。

あっ、でも、電子版限定で特典がついてることもありますので、お見逃しなくね!

 

電子版限定の特典をチラ見してみる?

 

 

デメリット2
応募券がついてないよぉ (T_T)

当たり前っちゃ当たり前なんですが。
電子書籍の購入者は、誌面の一部を切り取って送るタイプのアンケートや応募者全員サービスなどには参加できません。

そんなときはリアル版も併せて買おう。

中の人
やむなし!
応募者全員サービスの魅力には代えられぬ・・・

 

デメリット3
ポイント還元率が低い

衝撃の事実に震えた!!
なんと、30円(税別)の少年チャンピオン、獲得できるポイントは『1pt』です。

中の人
やむなし!
安さには代えられぬ・・・
荒北靖友
ハ!
ポイントっせ!

 

さて、これまで述べてきたことを総括して・・・

私のオススメは eBookJapan 一択!

 

中の人
尻軽で ほんまゴメンなぁ・・・
こないだまで「BookLive 一択!」とか言ってたのにやな

登録も月額も無料なので、試し読みだけしてみるのもアリでございます 。
もちろん、コミック版『弱虫ペダル』の無料立ち読みもできるよ!

チャン2017年12月号なんかは弱虫ペダル巻頭カラーでトップに掲載されているので、試し読みだけでも本編の半分ぐらい読めてしまいます。
トクした気分になれるかも~♪

 

最速・最安で少年チャンピオン最新号を読んでみる?
↓ ↓ ↓

無料登録して読んでみる

 

コメントを残す