\サクッと最新話ネタバレへ/

弱虫ペダル4期の最終回は?結末ネタバレ予想!原作のどこからどこまで放送するのか当ててみようと思う【GLORY LINE】

 

TVアニメ弱虫ペダル第4期 GLORY LINE の放送が決定してしまいました。

中の人
マジですか
ムスメ
絶対あるってわかってたじゃん

そう、いつも私が言っている、『大人の事情』というやつですね。

弱虫ペダルは現在までに、鉄道、大塚製薬、ローソン、そして世界的に有名な自転車メーカーなどとコラボしています。
知名度と人気だけでなく、お金を生む作品なんですよねぇ。

東堂尽八ファンの女性なんて、20~30万するようなロードバイクを部屋に飾るためだけに買うっていうんですから。

中の人
私も宝くじ当たったらチェレステカラーのビアンキ買っちゃうかも
ムスメ
母さんもかいw

さて、余談はこれぐらいにして。

原作(週チャン)を読み、コミックを読み、TVアニメ第1期・第2期 GRANDE ROAD・第3期 NEW GENERATION を何度も繰り返し観てきた経験則から、第4期の最終回の内容を予想してみたいと思います。

本編(週刊少年チャンピオン)でもまだ決着がついていませんので、結末については完全なる予想となりますよ。

注意
予想がズバリ当たっちゃうかもしれません。
 その自信はどこから)
閲覧は自己責任でお願いします!

まずは弱虫ペダル4期の放送開始日時・チャンネルなど

中の人
瀬戸内地域はまた2日後れ・・・
ムスコ
そしてわたるん先生の故郷の長崎はまたもやほぼ1週間おくれだね

放送局開始日曜日時間
TX テレビ東京1月8日
(1月9日)
 月(火)深夜 2:05
TVO テレビ大阪
TVA テレビ愛知深夜 3:05
TSC テレビせとうち1月10日
(1月11日)
 水(木)深夜 2:10
TVh テレビ北海道1月9日
(1月10日)
 火(水)深夜 2:35
TVQ 九州放送1月8日
(1月9日)
 月(火)深夜 3:00
NBC 長崎放送1月14日
(1月15日)
 日(月)深夜 1:20
AT-X
(アニメシアターX)
1月12日夜 8:00
【再】1月14日朝 6:30
【再】1月15日昼 12:00
【再】1月17日
(1月18日)
 水(木)深夜 4:00

ちなみに『AT-X』は『スカパー!』『ひかりTV』『レオネット(レオパレス21入居者向けプロバイダ)』や一部地域のケーブルテレビなど、有料契約している場合に視聴が可能なようです。

AT-X公式ウェブサイト

動画配信サービスと更新日時

1/11(木)配信開始
ニコニコチャンネル木曜 12:00
ニコニコ生放送木曜 24:30
(⇒ 金曜 0:30)

 1/12(金)12:00(正午)配信開始
あにてれ
dアニメストア
U-NEXT
アニメ放題
ひかりTV
J:COMオンデマンド
GYAO!
Amazonビデオ
DMM
GYAO!ストア
HAPPY!動画
Play Station Store
(PS video)
RakutenSHOWTIME
TSUTAYA TV
VIDEX
アクトビラ
バンダイチャンネル
ビデオマーケット
ひかりTV
ムービーフルPlus

 

ムスメ
ところで4期は何クールだろう?
中の人
それを予想する前に、まずは原作のどこからどこまでを放送するのか予想してみよう

スポンサーリンク

4期アニメは原作のどこからどこまでを放送するのか予想してみる

3期はこんなシーンで終わったね

  • 総北キャプテン手嶋純太と箱根学園エースクライマー真波山岳の名勝負、いろは坂での激闘を真波が制する
  • 留学先のイギリスから帰国した巻ちゃんを金城さん、田所さんが空港まで迎えに行く
  • 田所パンの軽バンに乗った3人がインハイ会場へ応援に向かう

 

いろは坂の決着は原作マンガ39巻 RIDE.331『空を仰ぐ』。

巻ちゃんが帰ってくるエピソード=3期の終わりは37巻 RIDE.318『手嶋純太』(p.166)~RIDE.319『ショ!』(p.167-182)でした。

というわけで、4期の始まりは

39巻 RIDE.332『支える者たち』(p.85~)に間違いないでしょう。

古賀さんと杉元くんが自転車で補給を届けるシーンですね。

あ、その前に。
3期の振り返りとして、1話はいろは坂での激闘巻ちゃん帰国シーンに4分の1(約5分)ぐらい使うでしょうか。

 

スポンサーリンク

1~3期をふりかえって

放送開始話数クール原作
1期2013/10/8381-17
2期
GRANDE ROAD
2014/10/72417-27
3期
NEW GENERATION
2017/1/102527-39
4期
GLORY LINE
2018/1/936~3839-56

4期の終わりは56巻と予想。
まだ発売されてません。

この前53巻が出たばかりです。

53巻はRIDE.458『駆け上がるクライマー!!』までが収録されています。
悠人が坂道を挑発するくだりですね。

中の人
おや?
連載当時はタイトルの最後に『!!』がついてなかったけど

弱虫ペダル458話『駆け上がるクライマー』ネタバレ

単行本では追加されてるね

勢いをつけてみたのでしょうか・・・?
原作を単行本にするとき修正を入れることがほとんどないわたるん先生には珍しいことですね。

さて、そして2017年12月11日(月)現在、週チャン連載は475話まで進んでいます。
53巻の最後が458話ですから、17話も進んでいるんですね。

現在、山岳LINEまであと700mのところで手嶋と葦木場が熾烈な戦いを繰り広げています。

最新話475話ネタバレを読んでみる

1冊に収録される話数は8~9話。
54巻に459~466-467話、55巻に467-468~474-476話、56巻に474-476~山岳LINEの決着~3日目ゴール(481-484話)までが収録・・・・・

いや、待てよ。

書いてるそばから、476~484話までの9話ごときでここから決着まで持っていけるはずがないことに気づきました。

ムスコ
その心は?

中の人たちの進む距離を見てくださいな。
474話の最中に500m、475話が終わるまでに800mという、超スローな進み方だからです。
疾走感あふれる絵面であるにもかかわらず、ですよ。笑

ムスメ
手嶋さんと葦木場くんの戦いが始まったのが467話だったよね

467話ネタバレを読んでみる
中の人
そうだね
ムスメ
そこから既に475話まで9話を費やして、それでもまだ決着がついてないんだから

最新話475話ネタバレを読んでみる

最新2話を平均して650mしか進まないのであれば、1.5km先にある山岳LINEにたどり着くまで2~3話は必要。
そこからゴールまでが何メートルあるとはどこにも書かれていませんが、京伏が追いついてきたりして、もう一悶着~二~三悶着はあるでしょう。

中の人
そうやって考えていくと、4期をどこで終わるつもりなのかが全く見えなくなってくるんだよね

単行本が53巻までしか発売されていない現状。
56巻まで(未発売3冊)が放送されるという予想には無理があるでしょうか?

ムスメ
うんにゃ、そこは大丈夫

仮に3クール=9か月の放送期間とすれば、2~3か月に1冊の発刊でじゅうぶん追いつきますもんね。

2か月間隔なら2・4・6月。
3か月間隔だと最後がギリギリになりますが、3・6・9月。

というわけで、原作(単行本)では56巻まで、手嶋さんと葦木場くんの山岳ライン争いに決着がつくところまでが放送されると予想します。

3日目ゴールまでの放送となると、次号476話から先を急ピッチで進めないとなりませんもの。
まだ活躍しきってない人物が2人いますもの。

ムスコ
2人?
中の人
決まってんじゃん!
まなみんと小野田くんだよ
ムスコ
いや、それはモチロンわかってるよぉ
そうじゃなくて、今泉くんや鳴子くんも今回はいまひとつ活躍してないような
中の人
そう言われてみれば
ムスコ
あと、悠人もいまひとつだよね
中の人
ホントだね・・・
京伏だって、このまま終わるわけないしな

スポンサーリンク

4期アニメの結末をどう予想する?

いろんな予想が飛び交っているようですが、私の予想は・・・。

3日目の山岳LINEは誰が獲る?

2017年12月11日現在、最新話475話では手嶋さんと葦木場くんが先行中。

最新話475話ネタバレを読んでみる

山岳LINE争奪戦では手嶋さんが奇跡的に勝利をおさめると予想

2年目インハイではまだ1枚もゼッケンを獲っていない総北高校の、これが初めてのゼッケンとなります。

そしてそのままゴールを狙ってほしいところなんですが、そうは行きません。

京伏が追いつく

中の人
京伏の存在感があまりにも薄いことがずっと気になってるんです

このまま黙ってゴールを獲らせる京伏ではありません。
3日目はほとんど活躍してませんもんね。

なので、当然のことながら追いついてきます。

今泉vs悠人vs小鞠、鳴子vsユキvs御堂筋の戦いになるのか

このあたりは難しいところです。
なんせ箱根学園はクライマーだらけ。

対する京伏は御堂筋:オールラウンダー/小鞠:スプリンター。
総北はオールラウンダー今泉・鳴子を残すのみ。

小鞠と悠人あたりは落ちていくような気がします。

中の人
手嶋さんと葦木場くんも、山岳LINEの戦いの後、落ちるかもなぁ

坂道vs真波の戦いは見られるのか?

『約束を守る男』の太鼓判を押されてしまった坂道。
戦わないわけにいかないでしょう。

先導車から山岳リザルトの結果が発表されるや、手嶋の震動バイブレーションを感じ取り、坂道と真波が飛び出します。

そして鳴子とユキを振り切って追い上げてきた御堂筋との3人の戦い。
しかし食い下がってきた鳴子が御堂筋を止めます。

そこから、最終的には坂道vs真波の一騎打ちとなり、まなみんがゴールを獲ります

ムスコ
えーーーーーー
中の人
だって、普通に坂道が3連覇するんじゃ、そんじょそこらの安いマンガみたいでオモシロくないじゃん

だよね。
2年目で総北が勝ってしまったら、3年目まで描き続ける理由がなくなっちゃうよね。

わたるん先生は先を考えて描くタイプではないとご自身でおっしゃっていたので、きっと先生の中でもまだ勝負はついてないはず。

中の人
何話で終わるかなんてのも全く想定できてないんじゃないかな
ムスコ
楽しみだねぇ
中の人
楽しみ~♪ なんて生やさしいもんじゃないよ
居ても立ってもいられないよ

スポンサーリンク

5期アニメのキャッチコピー(?)も考えてみた

う~む・・・これは難しい。

ムスコ
ていうか放送される前提?(笑)
  • WINNING RUN
  • NEXT GATE
  • NEXT CHANCE
  • LAST CHANCE
  • LONG DISTANCE
  • xxxxx VICTORY
    思いつかない)
中の人
自分のセンスのなさを思い知るわ・・・
考えるのやーめた

コメントを残す